1位作りの財務戦略

借り渋りができる会社を目ざす、弱者の財務戦略

後で、青くならないための事前の先行投資です。

 「財務は難しい、分かりにくい」と、始めから逃げていませんか。その原因は、財務における「戦略と戦術」の違いが不明確のために、社長の役割と、会計係の役割がはっきりしなかったからです。でも安心してください。このコースが解決しました。

1位作りの財務戦略カリキュラム(全7回)

●1回目

 第1章 財務の戦略と戦術

  1.経理における戦術

  2.戦略の語源はストラテジア

  3.ランチェスター法則

  4.戦略は戦術の延長線にあらず

 

●2回目

 第2章 経営の基本原則と目的

  1.経営の基本原則を押さえる

  2.経営の大局図

  3.経営の目的を明らかにする

  4.経営の目的は利益ではない

  5.利益は会社を安全に保つ軍資金

 

●3回目

 第3章 弱者の財務戦略

  1.強者の財務戦略

  2.弱者の財務戦略

  A.自己資本比率

  B.1人当りの自己資本額

 

●4回目

 第4章 弱者の資金配分

  1.固定資産への資金配分

  2.商品に対する資金配分

  3.売掛金に対する資金配分

  4.現金預金に対する資金配分

  5.営業に対する資金配分

  6.資金配分と資金構造は図で

  7.倒産会社の財務構造

●5回目

 第5章 経理の仕組と自己資本の蓄積

  1.経理の仕組作り

  2.自己資本の蓄積計画

 

●6回目

 第6章 財務分析

  1.資金調達の分析

    (1)自己資本比率

    (2)1人当りの自己資本

    (3)総借入の何割が長期か

  2.自己資本の固定化倍数

    中小企業の自己資本固定化度

  3.総資本回転数

 

●7回目

 第7章 利益性分析

  1.利益性分析

  2.利益性分析のまとめ

  3.急成長企業の利益分析

  4.経営データの活かし方

 

※付録として、倒産会社のBSとPLを紹介。これは滅多に手に入らない資料です。